求める人材

フロム・インパクトが求める人材

当社ではイキイキ意欲的に働く仲間を求めます。

では、イキイキ働く人とそうでない人は何が違うのでしょうか?これも明快な答えはありません。社内ではこの問いに対しても自分なりの答えを持つことを求められます。私たちが考えるイキイキ働く人とは、「仕事そのもの」や「自己の成長」に喜びややりがいを感じつつも、利他にエネルギーを燃やし続ける人です。業界経験や職種経験は問いません。一緒に働く仲間として、私たちのビジョン・ミッションに共鳴できること。私たちが大切にする価値観を共有し、本気でビジョン達成を目指す人を求めています。次に示す事柄は、私たちメンバー自身も仕事を通し、日々このような力を磨いていくべき事として捉えているものです。

フロム・インパクトが求める人材

1人間としての魅力
挨拶や礼儀はもちろんのこと、人として守るべき倫理観や自分が大切にする価値観を持っている人。ブレない人。精神的に自立している人。何かにとらわれることなく自然体で、常に自由な心を持ち、主体的に自分の人生を生きている人。分りやすく言えば、「あいついいヤツだね」と直感的に感じる人でしょうか。年齢問わず尊敬できる人です。

img_talent_002

考え抜く力

2考え抜く力
当社のようなベンチャー企業は日々新しいことの連続です。決まりきった仕事は何一つありません。考え抜く力とは、未知の場面や不確実な状況下でも自ら決断を下し、事を進める力です。ときに課題を解決するために、必要な仮説を立てたり、解決策を導き出したりすることでもあります。既知の事実や情報から、まったく新しい発想を生み出すことも必要です。また、物事を円滑に進めるために、相手の気持ちを推し量るという意味もあります。当社では、これらすべてに自分の頭で「考え抜く」という行為がベースとなっていると考えています。
3プロフェッショナル
人が何かに習熟して一流になるには累積10,000時間必要なのだそうです。これは1日8時間、毎日休むことなく3年半続けて達成できる数字(8時間×365日×3.5年=10,220時間)です。IT業界は変化のサイクルが速く、新しいものが次々と出てきます。ですから、私たちは1つのことに集中して打ち込むことで、誰でも特定分野の第一人者になれる可能性があると考えています。当社が未経験者の採用を歓迎しているのも、そのような理由があります。ただし、没頭し、やり抜くという情熱は不可欠です。

プロフェッショナル

募集中の職種/条件
アナタの技術と情熱を活かし
「私達にしかできないこと」を探しませんか?